2007年04月10日

アメジストアメジスト パワーストーンの意味

●アメジスト パワーストーンの意味

forbgsnews-14.jpg

古くから多くの人々に愛されてきたとされる、アメジストの紫色。
特に日本では、最も高貴な色とされ、宗教的な儀式でも非常に最も重んじられてきた色と伝えられています。


ちなみに水晶の色変種の中でも、最高位に評価されています。
また、『愛の守護石』と呼ばれるように、《愛と慈しみの心》を芽生えさせることによって、真実の愛を守るパワーを与えてくれるといわれています。

「素敵な恋人をまねきよせる石」ともいわれる一方で「高まりすぎた熱情を穏やかにさます力」があると言い伝えられています。

アメジストは恋愛成就に大きくサポートしてくれるパワーストーンといえるでしょう。

恋の成就以外にも、ストレスで疲れた心を癒し、落ち着かせ、穏やかな安らぎを与えてくれるといわれ、ヒーリング効果が非常に強く、ネガティブになりがちな方にはポジティブな癒しを与えてくれます。
心が傷ついてしまった人には、やすらぎのエネルギーを与えてくれるでしょう。
マイナスエネルギーを浄化し、希望の光で心を満たしてくれるのです。

さらに、インスピレーションを強力に高めるとともに、直観力を高めるパワーがあるといわれています。

創造性を高めたい時は、アクセサリーとして身につけていると良いといわれています。

また、アメジストは、生涯絶えることのない精神的な活動を、平穏で静かな世界へと導くサポートを行います。

インスピレーションを高め、瞑想にも素晴らしい効果を発揮してくれるでしょう。

また、この石を枕元に置いておくと心地よい安眠をもたらしてくれるとされるため、不眠に悩まされている人にも。


●アメジストのヒーリングパワー
血液を浄化して解毒作用を高めるとされます。
皮膚病や不眠症の治療にも用いられたそうです。

●アメジストの色
(濃淡)紫、褐色、灰色がかったものもあります。
和名で『紫水晶』というとおり、濃淡の紫色または赤紫色で、色の濃さが各部で違うといったような色ムラが多いのが特徴。

水晶の色変種の中では最高位と評価されています。
紫色が深く、一様に見えるほど高品質とされています。


●アメジストの浄化・お手入れ

アメジストの紫色は、太陽光による退色性があります。
そのため、あまり長時間日光に当てない方が良いでしょう。
お手入れは、太陽光以外の方法で行いましょう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。