2007年04月12日

ガーネット パワーストーンの意味

ガーネット パワーストーンの意味

01b.jpg

1月の誕生石としてよく知られるガーネットは、目標に向かい、コツコツと積み上げてきた努力の成果を実らせて、成功へと導いてくれ、実りの象徴とされています。

受験や就職など、目標のために努力し頑張っている人のサポートをし、力を貸してくれるでしょう。
そして、後になっても、その努力が無駄ではなかったということをガーネットは教えてくれるはずです。

どんな困難にも、持ち主に忍耐力を与えて前向きに乗り越えるようサポートしてくれる石でもあります。

意思を強くしたいと願う人が身につけることで、精神力を強めて勇気を与える作用があるといわれています。

叶えたい夢や願望を見失ってしまいそうな時、初心の情熱を呼び起こして、揺るぎない信念をもたらしてくれるでしょう。

また、このの効果は、恋を叶えることにも手を貸してくれます。

古いいい伝えでは、大切な人との別れに再会の誓いとしてガーネットを贈りあったり、友情の印とされたりなど、深い 『絆』として表現されることもあるようです。

大切な人との愛情を深める『一途な愛』を象徴するパワーストーンとも言えるでしょう。

大切な人との不変の愛を願う人は、アクセサリーなどとして身につけると良いとされています。



●ガーネットのヒーリングパワー
血液の流れをスムーズにして、身体中に酸素と活力をいきわたらせ、体内の老廃物を排出させる力があるとも伝えられています。


●ガーネットの色・品質
色彩は、濃い暗赤色や褐色を帯びた赤色、黒色があります。
純粋なものは紫色を示します。


●ガーネットの浄化・お手入れ
水にも紫外線にも強いのが特徴です。
クラスター、セージ、流水や太陽光での浄化もお勧めします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。