2007年07月04日

サファイヤ パワーストーン意味

safaia.jpg

サファイヤ パワーストーン意味

運を退け、幸運をもたらす石とされ、また大きなチャンスや運命的な出会いをつかむことができると、伝承される。
 

古来は聖職者が身につけていた石で、清らかな精神を表していました。その青い輝きに幸福になり邪気を退けるとされており、貴族の間でも、お守りとして、また贈り物としてなど、宝石、アクセサリーなどでも身に付けられ、大切に伝えられてきました。

恋愛運にも効果的な石といわれています。



その深い青の色合いから、『青色』を表すギリシャ語のsappheiros、またはラテン語のsapphirusに由来しているといわれ、そこから別名『青玉』とも呼ばれます。

ダイヤモンドに次ぐ硬度を持ち、赤色のものはルビーと呼ばれているものです。

主な原産地は、スリランカなどです。

芸術性の向上にもパワーを発揮し美意識も高めるといわれる意味のパワーストーン

古来は聖職者などに好まれ身に付けられてきたと言われるサファイアは、インスピレーションを高め、芸術的能力も高めると伝えられています。また、美意識も高め優雅にみられるように導くとされているため、身に付けた者を美しく見せるともいわれ、恋愛にも効果を発揮すると伝承されているパワーストーンです。



サファイヤにはピンクなど様々な色がありますが、一般的にサファイヤはブルーのサファイヤを指します。

ブルーの色の中で、最も価値があるといわれているのが、「コーンフラワー」(矢車草)。インドのカシミール地方で採れるサファイアです。そのブルーには独特の柔らかみがあり、「ベルベッティ」とも称されます。残念ながら、現在殆ど産出はされていません。

●サファイヤの浄化.お手入れ

水にも紫外線もOK、流水や太陽光での浄化もおすすめできます。
クラスターやセージも可能です。


タグ:サファイヤ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。